カマグラゴールドでリスクを小さくED治療

 

 

リスクの少ないED治療薬と言われているカマグラゴールドなのですが、用法や容量を間違えて使用をしていたり、体調が悪いにも関わらず無理に飲んでいると副作用を引き起こしてしまうこともあります。

 

これまでに報告されているカマグラゴールドの副作用ですが、頭痛です。
この頭痛というのは最も多く確認されている副作用です。

 

また、胸がドキドキしたり、血圧が急激に変化する、というものがあります。
危険な薬剤であると勘違いしてしまうかもしれませんが、用法や容量をしっかりと守っていればまず問題はありません。
そして他のED治療薬ではさらに大きな副作用が出ることもあるのです。

 

一過性のものであり時間が経過すればしっかりと副作用の症状も改善されていくので、そこまで深刻に考える必要はありません。
もちろん後遺症が残る、ということも確認されていません。

 

しかし、持病のある方はまた話しが異なります。
心臓に疾患のある方や、病気を抱えている方というのは服用しないようにしましょう。

 

服用して身体に異変が起きているのであれば、その場合にはすぐにでも医師に相談をしてみるようにしてください。
持病があるのであれば、事前に医師に相談をしておくようにしてください。