カマグラなどの勃起補助薬について

 

カマグラはインド国内から世界に流通するED治療薬です。
インド製と言いましても、インドの製薬企業がゼロから作り出した完全オリジナル商品ではありません。
先発薬バイアグラを元に製造された後続の商品であり、日本人の間でも昨今流行っているコストパフォーマンス抜群のジェネリック医薬品の一種です。

 

いわゆるバイアグラの模造品ではなく、大手製薬企業が製造するジェネリックですので、先発薬と同じ勃起補助の働きを受けられます。
バイアグラに含まれる主成分シルデナフィルがカマグラも採用されており、
医薬品としての成分が同じですので、自ずと得られる効果も同一になるのです。

 

カマグラはコストパフォーマンスの良い勃起補助薬として盤石な地位にあります。
ただ、注意したいのはバイアグラにしろカマグラにせよ、性行為の際の補助役にすぎない、という点です。

 

カマグラは服用によって毎回八割以上の確率で豊かな勃起力を与えてくれますが、百パーセントの効果を持つ医薬品ではありません。
全ての医薬品に言われる事ですが、完全無欠の商品は現実的にあり得ません。

 

個人の体調や性欲の高低、バイオリズム、栄養状態によってED治療薬の効果は左右されます。
補助薬という名前の通り、そもそも個人が勃起するだけの精神力・体力がなければ、いくらED治療薬を服用しても、その日の間は健全な勃起力は発現しません。