カマグラは脂の影響は受けるのか

カマグラはバイアグラをルーツに持つジェネリックです。
ジェネリックですので、低価格な値段であっても、確かな効果を体験出来ます。
体験出来る効果としてはバイアグラと限りなく同一であり、新薬と同種の働きが望めます。

 

具体的には平均5時間から6時間にかけて勃起不全の予防効果が得られます。
また服用した後に性的な接触を受ける事で、30分から1時間の間に、正常な勃起が始まるのです。
ED体質に陥っていた男性もカマグラを摂取しておけば、不安や緊張によってペニスが立たなくなる事はありません。

 

ただし、バイアグラと同じ注意点があり、カマグラもまた食品やお菓子などに含まれる脂質に大変弱いのです。
カマグラを実際に摂取する日は、必ず食前を狙って使いましょう。
食後、食事中に摂取してしまうと、食物に含まれる脂質と錠剤が交じり合い、正しい効果が生じなくなります。
ほとんど効果ゼロ、という悲しい結果が出る恐れも高いです。

 

カマグラは即効性に秀でた有能なジェネリックですが、脂質を多く含む焼き肉や中華料理、
ラーメン、揚げ物、スナック菓子、スイーツ、天ぷら等と同時に摂取してはいけません。
微量な油にも反応し、効果の減少が始まるため、必ず食事を食べる数十分前に服用を済ませておきましょう。