カマグラと2型糖尿病のリスク

 

EDの原因は人それぞれですが、中には2型糖尿病が原因の場合もあるので、まずは病院で診察を受けることが大切です。
2型糖尿病になると血糖値が高くなるので、その状態が続くと血管に炎症が出来て、血流が悪くなるため、その結果、ペニスに十分な血液が流れなくなり、EDになるリスクがあります。
ゆえに2型糖尿病さえよくなれば、EDも一緒に治る可能性があるので、まずは生活習慣を改め、血糖値を下げる努力をするようにしましょう。
もし血糖値が正常に落ち着いても、EDが改善できない場合は、ED治療薬を使うことをおすすめします。
血糖値が高めの方は、高血圧や高脂血症などになっていることも多いので、ED治療薬を使ってもいいのか気になる方はまず、医師に相談するようにしてください。
医師のOKをもらえたら、バイアグラジェネリックのカマグラのような、安いED治療薬を使うとよいでしょう。
バイアグラは価格が高いので、長く続けようと思うと、お金がたくさんかかりますが、カマグラならそれほど高くはないので、気軽に購入できるはずです。
カマグラの有効成分はバイアグラと同じで、体内での作用も変わりませんから、服用するだけで、中高年の方でも正常な勃起が出来るようになります。